so crazy!?BLOG

お仕事のご依頼等はsc_akozuna★yahoo.co.jp(★→@)までお気軽にご連絡下さい。
<<prev entry | main | next entry>>

6月に入りまして、とても暑いでございますね。

えーとまずは4日にありましたGLF内でのありましたえりうみオンリー、お疲れ様でした。
なんかいつもイベント後に更新してるな?と思うのですが、ブログをそもそもきちんと活用できてない感じあるんですよね…。なんというか自己プロデュース力低すぎない?みたいな懸念は大分前からあったんですけど、最近顕著に…!

それはそれとして本当はギリギリまで出せる見込みがあったものは一応存在していたのですが、ついったでアナウンスした通り不幸がありまして今回は新刊なしの参加という形をとらせて頂きました。
当日足を運んで下さった方たちは、あれっユキノヒトヒラになったの?みたいな感じに思われたのではないかという感じで、なんとも申し訳ないのですが先日コミケの当落も出たことですしそこで出す予定だった本は夏コミで出しますのでよろしくお願いします。

元々6月には実家に帰省するつもりではいたんですよね。
と思ったら突然の不幸で、本当に着の身着のままってくらいに荷物少ない状態で実家に急いで帰っていったんです。
小さい頃によく面倒見てもらってたおばさんで、大きくなってからはちょっと認知症の症状が出て来てたし私も東京に出てたしであまり会ってなかったんですが。
お通夜の時に喪主でいた旦那さんであるおじさんが、翌朝火葬場に向かう前の出棺の場にいなくてどうしたんだろうねなんて言ってたら、どうにも当日の朝に亡くなったということでして。
そんなこんなで予想外の帰省滞在が延びたものの、やはり東北だったのでそんなに着替えが必要ではなかったから安心できました。
4日連続喪服を着る羽目になるとは流石に思わなかったですし、親戚にこんな連日会うのもなかなかないなと思いましたね。
高校の頃に祖母が亡くなって、おばあちゃん子だったので通夜の時も夜通し起きてたんですがその時は棺の中見れなかったんですよね。献花したのかも覚えていないのですが、火葬してるときもすごく悲しんでたんですよ。
でも今回の諸々はお顔を見ることは出来たんですよね、献花も出来ましたし。とは言え血の気がないだけで本当寝ているように見えて、お世話してもらったと言えども祖母よりはダメージないかななんてたかをくくってましたが、全然だめでしたね。
母の事を考えると本当辛いのですが、やはり親孝行は出来るうちにしこたましないと後悔しそうだなと考えまして、今年中にはもう一度くらい帰りたいなーと思いました。

実家から自宅に戻ってきて、ばたばた出て行ったもんだから部屋がなかなかに散らかっておりまして。
コップの中身を思いっきりぶちまけて、まあ疲れてるのかな…なんて見えない疲労を実感していたのですが、先日は机の上でコーヒーぶちまけましてこれって疲労とかいう問題ではないのでは?という疑問が頭をよぎりました。
あんまりドジに近いような事ってやらかしたりしないと思っていたんですけども、そうでもないのかなあと変なタイミングで自分を見直す機会を設けました。
色々と他者から見た自分と自分が他者に与えているであろう自分の印象の差って結構開きがあるんじゃないかな、と考えるんですよ。
別にそれが悪いというわけではないのだけど、例えば良い意味で自分を過大評価してくれる人がいてその人が自分を買いかぶってくれたとしたら、素直にそう思われてる事に感謝を伝えられるようになりたいなーと思います。
自信というのは行動を起こした上での産物だと思うから、もっともっと色々と動いて自信身につけないとだめですねえ。

がんばろう〜!

profilephoto      片倉アコ 職業漫画家です。好物は百合です。        *仕事履歴* / *同人履歴*                         ※ご依頼やご意見等のご連絡はこちらにお願いします※ ako.ktkr★gmail.com (★→@)