so crazy!?BLOG

お仕事のご依頼等はsc_akozuna★yahoo.co.jp(★→@)までお気軽にご連絡下さい。
<<prev entry | main | next entry>>

えっもう5月なんですか、恐ろしい…!

なんて思っていたら告知する間もなくコミティアが終わってしまいましたね、お疲れ様でした。

新刊ちゃんと用意してのイベント参加って久しぶりすぎる気がして、いらしてくださった方にもそう言われてなんというかなんというか、です。

描こうという気持ちはあるんですけどねえ、腰が重いというわけでもなく。

とは言え、なあなあで日々を暮らしてても勿体無い限りなので最近ちょっとした転機を迎えた気がしたので、いい機会ですしちゃんとね、動いていきたいですねハイ。

 

そういや、今回コミティア用の原稿をやっている時にですね先日買ったと申していた液タブの不具合というか調子が狂いまして、現在PCデスクにはモニタ二つと液タブが乗っているんですけれども、2つあるうち1つのモニタはPCの性能上どうにも使えないみたいで現状生きているのがメインモニタと液タブなのですが。

中華タブのペン先がそもそもの不具合なのかなんなのかわからないのですが、描いてる途中にすっぽ抜けるんですよね。

それをくらげ先生に言ったらひたすら笑われたんですけども、結構深刻な問題でしてね!?急いでる時に限ってそれが出てきたものだから、ちょっとペン先をガンとやってみたらそっからかなり悪化しまして今度はペン先が抜けなくなるとかではなくて、筆圧感知がおかしくなってしまったのです。

ペン先を画面から離してもペンを感知してしまうし、強弱つけたい線もめっちゃ強く線がひかれるしで、びっくりするくらいにストレス溜まるわ時間は迫ってくるわでかなり参ってました。そもそもあんまり寝てないっていう時にそういうイレギュラーな事があると、機転がきかないというかなんというか…とは言え時間がないし一旦消して再インストールってのも面倒だし、こうなったら…!とやったのが移行する前の板タブを取り出して、液タブの作画画面を見ながら板タブで描いたんですけどもとってもやりにくい。

なんとかかんとか形(という名の新刊)になったものの、絵面としてはかなり謎でしたし作業効率としては最悪でしたしで色々学ぶ事が出来ましたが、もうやりたくない感じでしたね。

色々とくらげ先生に嘆いて、なんとなくこうやればいいかなと思って試したものが意外と悪くない改良だったので、何事もなければその改良のまま今後も使っていきたいですが、やはりこういう困ったなーという時にすぐ対処がわかるのはやっぱり浸透しているものの方がいいですし、何よりサポートが日本サービスってのは強さしかないですよね。

まあでもとりあえずは使い勝手はペン先が落ちなければ問題はないわけですし、まだ流石に元を取れてる気がしないのでもうちょっと使わせてもらいますけれども!

 

あとはそうですねー、最近暇してるように感じるくらいに何もしてないんじゃないかと思われるかもなんですが、そろそろいい加減にお知らせ出来ると思います。

早く動けてればよかったんですが、丁度風邪をひいてしまってちょっと遅れがちになってしまったのもありお知らせも程よく後ろに延びていってしまって…!まあまあでも多分来月には!

ということで、あとひと踏ん張り頑張りますのでお目見えの際には何卒よろしくお願いします!

profilephoto      片倉アコ 職業漫画家です。好物は百合です。        *仕事履歴* / *同人履歴*                         ※ご依頼やご意見等のご連絡はこちらにお願いします※ ako.ktkr★gmail.com (★→@)